ワールドチャレンジエアロとは

JAAA 全日本アマチュアエアロビクス連盟

JAAA 

All Japan Amateur Aerobics Association

全日本アマチュアエアロビクス連盟

NPO法人
(特定非営利活動法人)

〒130-0021
東京都墨田区緑3-11-4

ハコダビル4F

TEL:03(5669)5851

FAX:03(5669)5932

事務局 月・火・木・金

(水曜日定休)

10:00~16:00まで

お問い合わせメールアドレス

info@jaaa.jp

お問い合わせフォームはこちら

サーキット競技種目が、「ワールドチャレンジエアロ」と名称が変更されました。

日本だけでなく、世界各国でも、このプログラムが採用され、

国際競技種目になりました。

 

※ 日本トップの指導者達が、リードインストラクターとして指導していきます。

※ リードインストラクターの指示により、エアロビクス動作などを行ないます。

・ 当連盟(JAAA)が独自に開発したエアロビクス競技種目です。

・ エアロビクスの上手さ、美しさ、強さを競い合う種目です。

・ 予選【30分間(シニアⅢは10分間w-upを除く)】は、レッスン形式で行なわれます。

審査基準は

技術的要素(エアロビクス動作)      70%

身体的要素(柔軟性、筋力、調整力、持久力) 0%

プレゼンテーション(エネルギー・表情)  20%

フィットネス好感度(体型、清潔感)    10%

の割合で審査が行なわれ、ピックアップ方式により選出されます。

※ 本年度のルーティーンも後半入りますが、ウォームアップ、基本ステップなどのエアロビクス動作も同様に反映されます。

    ・ 毎年ルーティーンは異なり、エアロビクスの上手さを争う基準点となります。

・ 決勝【8分間(シニアⅢは4分間)】は、規定動作を含めたサーキットルーティーンで行なわれます。

審査基準は

技術的要素(エアロビクス動作)      40%

身体的要素(柔軟性、筋力、調整力、持久力)30%

プレゼンテーション(エネルギー・表情)  20%

フィットネス好感度(体型、清潔感)    10%

の割合で審査が行なわれ、優勝、2位、3位~10位まで決定します。

 

第29回大会 ワールドチャレンジエアロ ランキング制度について

 

① 年間部門別ランキングとする (今年度は平成29年4月~30年3月まで)

② 年間ランキング上位者には年度表彰とする

③ 対象となる大会は 国内地方大会 ・ 全国大会 ・ アジア大会とする

④ 地方大会にて獲得したポイントが240ポイント以上は、全国大会 への出場権が得られる

⑤ ランキングの発表は、ホームページ上で原則として毎月1日とする (平成29年6月1日より)

 

 

 第29回 ワールドチャレンジエアロポイント表

【過去のポイント総合ランキング】

第28回大会 サーキットポイント個人総合ランキング

第27回大会 サーキットポイント個人総合ランキング

 第26回大会 サーキットポイント個人総合ランキング

第25回大会 サーキットポイント個人総合ランキング

  ※ 個人総合ランキングは参加したすべてのサーキット種目の合計得点となります。