第26回全国大会を終えて(理事長挨拶)及び 結果について

第26回 全国大会を終えて

 神戸市六甲アイランドで開催された全国大会も無事終了する事が出来ました。

13日(土)はジュニアとダンスの全国大会でした。会場も入り切れない程の沢山の方々にお越しいただきました。

地元六甲アイランド・向洋中学校のブラスバンド演奏も開会式に先立ち行なわれました。

 

今のエアロビクスやダンスの大会は限られた関係者一同の大会に成りがちです。

当連盟の名誉会長である小野清子先生の意向もあり、「地域の沢山の方々に見てもらい、開放感のあるスペースで大会を開催する」を反映して、

当会場で開催致しました。

 参加者及び見学者の方々には、おりからの日本列島を襲った大寒波、そして、12月中旬の開催により、想像をはるかに超える寒さの中2日間開催し、

皆様方には心身共につらい環境であった事をお詫び申し上げます。

 

ジュニアの演技を観ていると、本当に子供達には無限の可能性がある事を再確認しました。

のびのびと・はつらつとした素晴らしい演技が長く続けられるように、ご父母の方々・先生方と共に当連盟として、考えていく所存でございます。

まずは、来年度・今大会と3月のアジア大会の結果をふまえ、2名の子供達を演技の振り付けや海外遠征への招待などでサポートするシステムを

スタートいたします。

 

ダンス部門では、華やかな衣装、グループや団体でやるそろったパフォーマンスに目をみはります。

やはり、ダンスは楽しそうですね!

来年11月に第1回リズムダンス選手権大会を開催致します。エアロビクスダンス・ヒップホップダンス・ハッピーダンスのグループと団体で競う大会です。

グループや団体で演技する事で楽しく仲間と一緒に続けられる事と思います。

 

14日(日)は大人だけの全国大会を初めて開催いたしました。

大人の方々はゆったりとした感じで進行もスムーズに行なわれ、楽しんでいただけたことと思います。

 

最後に、大人の大会でシニアⅠサーキット決勝の順位がコンピューターへの打ち込みミスにより、間違った発表となりました。

対象となられた選手の方々、そして、参加者の方々に大きなご迷惑をおかけしました事を心からお詫びいたします。

 

審査・集計には、今大会も万全の対策をして臨みましたが、結果として、集計ミスが出てしまいました。

今後、再発防止をもう一度再検討して、来年度に臨みます。

どうぞ、参加者の皆様方、又、ご父母そして先生方にも、良い年を迎えられ、そして、来年も元気に大会に参加される事を願っております。

 

平成26年12月19日

全日本エアロビクス連盟

理事長 戸田 公久

 

全国大会 キッド・ジュニア結果【エアロビクス・ハッピーダンス・リズムダンス】
(平成25年12月13日開催)

 

全国大会 大人結果 【エアロビクス・エンジョイエアロビクス】
(平成25年12月14日開催)